どんな形だろう

 

こんにちは!

生活介護事業所アンジェラの森です!

 

私事ですが、

2年程伸ばしていた髪の毛を先日

寄付してきました!

 

最近流行ってるヘアドネーション☆

 

傷んでるのと、白髪が多いのが心配でしたが

問題なし!

最低で必要な31センチをカット、

寄付しました☆

 

 

知らなかったヘアドネーションの事実。

 

・カット後の毛束は一度洗浄?されて、

金髪みたいになる。

・カットされた髪の毛を半分に折りたたんで、V字の様にして埋め込むから、

31センチの髪の毛は実質15センチの長さになる。

・毛束30人分集まってようやく一人分のウィッグになる。

・人毛ウィッグの寿命は大体2年。

 

という事で、まだまだ全然ヘアドネーション

募集中だそうです!!

 

特に、「50センチ超え」がめちゃくちゃ貴重みたいなので、

髪の毛が腰まであって、坊主にしても大丈夫な方がいたら是非です!!笑

 

 

そして、

株式会社ティンクのロゴを作成しました☆

 

 

一見、いびつな王冠のように見えますが、

これは共生社会をイメージしています。

 

人は元々支え合って生きていて、

例えば赤ちゃんの時。

いつか歳を重ねた時。

身体に障がいがある時。

目には見えない困難がある時。

 

でも、それぞれ苦手があるからこそ

それぞれの得意が異なる形で輝き、

互いに活かし合い

互いの土台を支え合って

社会が成り立っている。

 

そんなイメージを込めて作成してみました☆

 

沢山の所でこのロゴを見かけるようになったら楽しいなっ!!

 

得意な事で役に立てたり、

苦手な事は手伝ってもらったり、

そうやってひとつずつとなり同士が

繋がっていける。

そんなハピネスの形が好きだなと思っていますっ!

 

どんな形だろう、

みんなにとってのハピネス☆